生青汁

生青汁

カフェ&バーのPRONTにも認められているのが生青汁です。一部店舗で提供されています。販売実績が多く、リピーターが多いという特徴があります。
お試し価格で購入できるものもありますし、まとめ買いでかなりお得に購入できるということもあり、消費者目線の青汁と言うことが言えます。
初回にかぎり、30日間の返金保証制度もあるので、気軽に試すことができます。

 

生青汁
★配合成分
大麦若葉、ケール、明日葉、緑茶とほうじ茶、乳酸菌EC−12、活性乳酸菌、麹(大麦、米ぬか)、クチナシ色素(原料の一部に乳を含む)
を配合していますが、主原料に関しては伊豆と九州にある自社農場、もしくは一部 自社農場の契約農家によって栽培されています。化学肥料を使用していないので安心です。
安心して続けることができる生産体制を取っているということが分かります。

 

製造方法に違い!!
生青汁の製造方法は、低温でゆっくりと乾燥させる製造方法を採用しています。この方法だと生きた酵素を身体の中に取り込むことができます。
多くの青汁の製造方法は高温で加熱処理されているので、酵素の成分が破壊されてしまっています。このようなことを防ぐためにも、ゆっくりと時間をかけて製造されています。